沖縄黒糖はさとうきびの搾り汁をそのまま煮沸濃縮し加工しないで冷却して作ります。弊社で原料に用いております輸入黒糖も同様の製法で作られており、さとうきびのミネラルやビタミンなどの栄養成分を含んでいます。加工黒糖の場合は、安定した供給と味をお届けするために品質にバラつきがある沖縄黒糖と輸入黒糖に品質が安定した「原料糖」を加えて製造しています。加工黒糖は黒糖を含んでいることが大きな特徴で、いつでもブレが少なく美味しい味を楽しんでいただいています。


 砂糖の原料を精製する際に副産物として残る「糖蜜」と原料糖だけを煮詰めたものも加工黒糖と誤解されていますが、PL法(製造物責任法)以降「糖蜜」を食品向けとして販売を中止した製糖メーカーもあります。弊社では安全・安心の観点から、ポジティブリスト制施行に合わせて使用していませんが、色の調整のため原料糖を原料とした中級型液糖を使用することはございます。
 農薬の残留基準をクリアーしている安心・安全な生産者が見えている沖縄黒糖と
南西諸島の国産原料糖を使用しています。(国産原料100%や黒糖蜜などの製品)
 多良間島・波照間島・小浜島・与那国島・粟国島・西表島・伊平屋島・伊江島の8つの島にある工場で黒糖は製造されています。この工場は、沖縄黒糖県内で分蜜糖地域を除き、黒糖製造業を営む企業です。
この8つの工場で製造された沖縄黒糖を100%使用した商品は、商品名及び一括表示欄の名称を「沖縄黒糖使用」あるいは「沖縄黒糖入り」と表示することができます。