小学校「工場見学レポート」

 平成23年6月16日(木)、大阪市立塩草小学校の三年生6名が1名の先生と2名の保護者とで上野砂糖の工場見学に来てくれました。
小学生のお友達はみんな元気いっぱい、お砂糖にはいろんな種類があることや黒砂糖が作られていく様子に興味津々。
 
 自分たちが住んでいる町で、こんな風にして黒砂糖が作られているなんて知らなかったというお友達も多かったのではないでしょうか?


  子供たちは色んなことに興味深々。みんなの元気な姿で工場内はいつも以上に明るい雰囲気に満たされました!

上野砂糖では引き続き安全で安心して皆様に食べて頂けるお砂糖づくりに専念し、これからもこのような工場見学を通じて、生活に必要不可欠なお砂糖の効果などを、未来を担う子供たちに発信できればと思います。